クラビットの研究所 | クラミジアから守る抗生物質
クラミジアの研究所 TOP > アモキシシリンの効果・副作用

梅毒や淋病に効果的なアモキシシリンは即効性も持っており、副作用が少ないのが特徴です。

アモキシシリンの効果・副作用

アモキシシリン

性感染症にはクラミジア以外にも梅毒淋病といった病気があります。クラミジアに対して効果的な薬はクラビットジスロマッククラリスロマイシンの3つの薬が有名です。

梅毒に対して効果的なのがアモキシシリンという薬です。クラミジアに対しての効果はいまいちと言われていますが、梅毒や淋病に関してはこのアモキシシリンが一番効くのではないでしょうか。

アモキシシリンの効果

アモキシシリンの効果

アモキシシリンはクラミジアや淋病といった性感染症よりも梅毒に効く薬です。主成分にアモキシシリン水和物という成分を使用しており、ペニシリン系に分類される薬です。細菌の細胞壁といわれるものの合成を阻害し、細菌自体を殺して感染を治療してくれます。

梅毒にはクラビットやジスロマック、クラリスロマイシンよりもアモキシシリンの方が向いており、安全性、即効性も高く万能薬と言われています。即効性は非常に高いアモキシシリンですが効果の最大が「服用してからの2時間後」とされていて、その後は徐々に効果が弱まってしまうという特徴があります。

効果が弱まってきた場合はもう1度服用しなければなりません。ですが、継続的に服用し続ける事で梅毒の治療というのはかなり早く終わります。一般的には服用した後3時間~4時間程度空けてもう1度服用するようにすれば大丈夫です。

アモキシシリンは性感染症以外にも効果的です。中耳炎肺炎喉頭炎扁桃炎などにも使用されます。信用性が高いため使用頻度も多いです。また、アモキシシリンは腸からの吸収率が高いことから経口用としても良く使用されています。安全性も高い事から小児に対して処方される事も多く、飲みやすいようにオレンジなどの味がついているものもあるそうです。

アモキシシリンはペットにも使用できる

驚くことにアモキシシリンは犬や猫といったペットにも使用されています。使用される病気としては
風邪
皮膚炎
慢性腎不全
回虫症
結膜炎
膀胱炎

などです。アモキシシリンというのは細菌を死滅する効果があります。上記で挙げた病気は細菌が原因とされているため、アモキシシリンが効果を発揮するのです。ただし、ウィルス性の風邪の場合は効果は発揮しません。

アモキシシリンの副作用

アモキシシリンの副作用

アモキシシリンは比較的安全性の高い薬とされているので副作用は滅多にありません。確率としてはアモキシシリンを服用した全体の約5.2%程です。下記2点の症状が多く起こると報告があります。
下痢
発疹

中でも多いのが下痢の症状です。原因としては服用した後、アモキシシリンの殺菌作用により腸内細菌のバランスが崩れてしまうためです。5.2%のうち4.7%が下痢の症状とされています。発疹が表れてしまった場合は発熱や下記の症状が伴う場合があります。

顔や喉の腫れ
息苦しさ
酷いじんましん

上記の3つの症状はショックの前兆かもしれません。そのため、発疹に加えて上記のような症状が出てしまった場合は必ず医師へ相談してください。

下痢や発疹以外にも
吐き気
発熱
味覚に違和感を感じる

といった症状が発症してしまう場合があります。これら3点は下痢や発疹と比べたら発症頻度は少ないですが、もし表れて症状が続くようであれば医師へ相談するようにしましょう。放置していると重大な病気へ繋がる恐れがあります。

アモキシシリンの注意点

アモキシシリンは副作用の少ない薬として有名ですが、服用する前に注意しなければいけない点があります。

妊娠の可能性がある、妊娠中の方

妊娠の可能性があったり、現在妊娠中の方は安全性が確認されていないためアモキシシリンの服用を控えたほうが良いでしょう。実際に動物実験によって胎児への影響が確認されているほどです。どうしても服用しなければならないという方は服用前に医師に相談したり、十分危険性に注意を払った上で服用してください。

授乳中の方

授乳中の方も妊娠中の方と同じでアモキシシリンの服用は控えた方がいいです。これはアモキシシリンの成分が母乳に移る事が確認されており、授乳することで赤ちゃんへ何らかの影響を及ぼしてしまう危険性があります。どうしてもアモキシシリンを服用しなければならないという場合は授乳を控え、時間をおいて服用するようにしましょう。

高齢者の方

高齢者の方の場合は全体的に生理機能が下がっている事がわかっているので、副作用が起こりやすい状況にあります。また、アモキシシリンのビタミンKが少なくなるという副作用で出血がしやすくなると報告があります。そのため、服用する際は服用する用量や服用方法などに注意してください。

飲酒は厳禁

アモキシシリンで梅毒を治療中にアルコールを摂取するといったことは辞めましょう。アルコールを摂取してしまうと副作用が強く出てしまう事があります。また、新たな副作用を招いてしまう危険性もありますので必ず控えるようにしましょう。

アモキシシリンの服用方法

症状の度合いによって多少異なってきますが、通常では成人の方は250mgを1回1錠、3回~4回に分けて水、もしくはぬるま湯で服用してください。1日に3回~4回も飲むのは面倒くさいと思うかもしれないですが、忘れずにしっかり飲むことでアモキシシリンの最大限の効果を引き出すこととなります。また、梅毒が再発してしまった場合、耐性菌と呼ばれる細菌が出現してしまいます。

耐性菌が出現するとアモキシシリンを使っても治らないといったことになり、他の治療薬を使用しなければならない場合ががありますので、1回目の治療で必ず治すためにもしっかりとアモキシシリンは忘れず飲むようにしましょう。

耐性菌はアモキシシリンの飲み忘れが激しかったり、途中で梅毒の治療を中断してしまうと出現する可能性が高いです。また、購入した分で梅毒が完治しない可能性もありますので、通販でアモキシシリンを購入する場合は予備として少し多めに購入しておくことをおすすめします。小児の場合は体重によって異なってくるので必ず医師に確認の上服用するようにしてください。

参考サイト:腸内細菌

アモキシシリンを通販で購入

アモキシシリンは通販で購入するのが一番おすすめです。また、検査がまだという方は検査キットも一緒に購入しておくようにしましょう。病院と比べた時のメリットとしては誰にもバレない、時間や場所を問わない、出費が浮くなどです。

また、梅毒は昔に流行った性病なため、40代以下の医者ですと梅毒と診断することが不可能な場合があります。そうなると、クラミジアと診断され、アモキシシリンを処方される事がなくなります。クラミジアにはクラビットやジスロマックが効果的ですが、梅毒にはアモキシシリンが一番効果的です。そのため、アモキシシリンを処方されていないので梅毒をずっと放置しているという事になりかねません。

自分で梅毒かもと心当たりがあるならば、通販で梅毒検査キットとアモキシシリンを購入して検査、治療をするようにしましょう。また、アモキシシリンでしっかり治療するためにも、少し多めに買っておくようにしましょう。アモキシシリンが足りない場合があると耐性菌がついて治らない可能性が出てきます。

アモキシシリンの値段

アモキシシリンはとても安く購入することが出来ます。1錠約50円~60円程度からです。1箱ですと1200円~1500円程度です。1箱に21錠含まれています。多めに注文することでかなり安く購入できます。通販ですと最安価で購入することが出来るのでとてもおすすめです。