クラビットの研究所 | クラミジアから守る抗生物質

クラビットのジェネリックなら格安でクラミジア治療ができます。

クラビットのジェネリック

クラビットのジェネリック クラビットの有効成分にはレボフロキサシン水和物というものが使われているニューキノロン系の合成抗菌剤です。その同じ有効成分を使っているクラビットのジェネリック医薬品の中で最も代表的なのが、エルクインいう薬品です。
ジェネリック医薬品となるため新薬クラビットと比べるとかなりの低価格で販売されており、効果もクラビットと同じ有効成分のため大いに期待できます。

クラビットジェネリックの作用

作用副作用 クラビット同様、レボフロキサシン水和物という有効成分を使っているので、ありとあらゆる感染症に効果的です。特にクラミジアの治療には絶大な効果を発揮します。クラミジア以外にも同じ性病の淋病や、インフルエンザ感染の予防など、様々な範囲で効果的とされています。

【副作用】
主な副作用として発疹、嘔吐、下痢、不眠など現れることがあります。ですがクラビットは比較的副作用が少ない薬品と言われているため、どれも軽い症状で収まるので心配することはないでしょう。
もし、これらの症状が長く続くようならば医師への相談が必要です。

【服用方法】
服用方法 症状によって異なってきてしまいますがクラミジアの場合は合計500mgを1日1回(250mgなら2錠)取るようにし、水もしくはぬるま湯で服用するようにしましょう。服用日数は1週間程度と言われています。

【服用できない方】
副作用が少ないといっても以下の方は服用しないようにしましょう。


・妊娠中の方
・小さな子供
・心臓に重い疾患を抱えている方
・60歳以上の方

また、クラビットとロキソニンは飲み合わせが悪いと言われているので併用しないようにしましょう。

クラビットジェネリックの購入方法

購入方法 クラビットのジェネリック医薬品「エルクイン」は個人輸入サイトを利用して購入するのが一番のおすすめです。
個人輸入サイトなら病院に診断してもらいに行くのが恥ずかしかったりする方も気軽に購入でき、誰にも知られずにクラミジアの治療ができます。
個人輸入サイトを利用する際ですが、決められた量(処方箋薬は1か月分)でしか購入することができないのでそこは注意しましょう。