クラビットの研究所 | クラミジアから守る抗生物質
クラビットの研究所 TOP > クラビットの購入は通販が一番

クラビットは通販で購入するのが一番おすすめです。通販なら安く簡単にいつでも購入することができます。

クラビットの購入は通販が一番

クラビットを通販で購入

クラビット通販を利用して購入するのが一番おすすめです。通販のメリットとして
・時間が取られない
・場所を選ばない
・誰にもバレない
・薬代だけなので無駄な出費がない

といったように多くのメリットがあります。
病院の場合は専門の医師が診てくれるという点では大きいですが、出費や時間が取られるなど、通販と比べたら多くのデメリットがあります。 また、誰にもクラミジアにかかっているという事実を誰にも知られたくないという方も多いでしょう。通販なら誰にもバレることはなく、移動時間内で注文することができるので大変便利で多くの方に利用されています。
個人輸入サイトを利用する際ですが、決められた量(処方箋薬は1か月分)でしか購入することができないのでそこは注意しましょう。

通販での購入方法

通販での購入方法としましては、大手の通販サイトと全く同じです。購入というボタンを押し、購入手続きに進むだけです。あとは銀行振込かクレジットカード決済かを選べばそこで終了です。1週間~2週間程度で自宅にクラビットが届きます。もし、クラミジアかどうか分からず、検査キットのみを買いたいという場合は一緒にクラビットも購入しておくことをおすすめします。検査キットを使用して陽性だった時、手元にクラビットがあればそのまま治療することが可能です。また、クラビットを購入する際はもしもの時を考えて少し多めに購入しておきましょう。

※リンク先はクラビットジェネリックです。

時間が取られない

通販の場合はパソコンやスマートフォンからすぐに注文することができます。購入するものがクラビットともう決まっているのならば5分もあれば簡単に注文が可能です。病院で処方を望む場合は診察から処方までかなりの時間拘束されてしまいます。社会人ともなると仕事の都合もあってか、中々まとまった時間が取れないから病院へ行けず、そのせいでクラミジアがどんどん進行していって重篤な病気へ繋がるなんてことも考えられます。そんな方には通販を強くおすすめします。職場のちょっとした休憩時間内でも注文することが可能なので、病院へ行く時間が取れないという方や面倒くさいという方は通販で購入しましょう。

場所を選ばない

通販は時間が全く取られないので場所も関係ありません。どんな時にどんな場所にいても簡単に注文することができます。スマートフォン1つあればどこでも購入することが可能となっているので大変便利です。注文が終えたら、あとは自宅に届くまでただ待つだけです。このようにちょっとした時間や場所を選ばない事からクラビットを通販で購入するというのは今では多くの方が利用しています。

通販なら誰にもバレない

クラビットを通販で購入する際のメリットとしては上記でも挙げた4つが一番の利点かと思います。特にクラミジアに感染してしまっているという状況で誰にもバレずに治療をしたいという方は多いと思います。実際にクラミジアに感染しましたと人に言うのは恥ずかしくて言えないと思います。病院で診てもらうとなった場合はもしかしたら知り合いにばったり会ってしまう可能性だってあります。ですが、通販を利用すればクラミジアを治療するためにクラビットを購入したと分かるのは自分だけです。配達員ですら箱に商品名が記載されていませんので何が入っているのかわかりません。そのため、通販でクラビットを購入して完治させてしまえば誰にもクラミジアに感染していたなんて知られることはありません。

薬代だけなので無駄な出費がない

薬代だけなので無駄な出費がない

通販は純粋に薬代だけとなりますので病院と比べるとかなり出費を抑える事ができます。また、ジェネリックともなると、新薬よりもっと安く設定されているため、もっと出費を少なくすることができます。病院の場合は薬代に加えて診察代も加わってきますので、継続的に通院するとなるとかなり痛い出費となります。クラビットは250mgで1錠約230円~250円程度です。病院の場合はこれに加えて診察代がかかります。クラビットのジェネリックの場合は半分以下の1錠約90円~100円程度となっています。

クラビットのジェネリックを病院で処方してもらいたいという方も多くいると思います。ですが、現状まだ日本では未承認とされているため、病院で処方される機会というのはありません。通販を利用しなければ購入することはできません。できるだけお金をかけたくないという方もクラビットのジェネリックなら効果は同様なので、クラミジアを格安で治療することができます。

ジェネリックが購入できる

クラビットのジェネリック医薬品というのは日本では未承認のため、処方される機会がありません。そのため、購入するには通販を利用しなければ購入は不可能です。ジェネリックの強みとしての一番は価格が圧倒的に安いという部分です。新薬のクラビットと比べると、1/3程度の値段で購入することができます。安いからと言って効果が半減したりという事はありません。同じ成分を使用しているため、効果、服用方法、副作用まで、全て新薬クラビットと同じになっています。また、ジスロマックのジェネリックであるアジーも購入することができ、これも新薬ジスロマックと比べるとかなり安く設定されています。

処方箋を必要としない

クラビットは基本的に処方箋薬です。処方箋薬というのは病院へ行き、医者から処方箋を出してもらわなければ受け取る事のできない薬です。そのため、クラビットをコンビニやドラッグストアで購入するといったことはできず、通常は病院へ行き、処方箋を出してもらわなければなりません。ですが、通販なら処方箋は必要とされず、簡単に誰でも購入することができます。そのため、自分で必要な薬を必要な分だけ購入することが可能です。

通販のデメリット

通販で購入する際のデメリットとしては到着までに時間がかかる事です。基本的に注文してから1週間程度を目安で見ておけばいいですが、商品の在庫や土日祝日、税関の混雑状況によっては2週間程度待つこととなります。通販を利用する際のデメリットとしてはこの点のみです。2週間くらいならそこまで苦痛じゃないという方の場合は通販は向いています。

通販と病院との比較

通販と病院との比較

クラビットを通販で購入するのと病院で処方してもらうのではどちらが良いのでしょうか。通販の大きなメリットとして時間が取られない、場所を選ばない、無駄な出費がない、誰にもバレない、ジェネリックが購入できる、処方箋を必要としないと多々挙げました。

病院の場合は専門の医師が診察してくれるため、服用方法、薬自体の安全性が保たれています。ですが、出費もかさんでしまったり医師によっては梅毒なのにクラミジアと誤診してしまう方もいます。また、保険サインが不可欠なものとなりますので、クラミジアと家族にバレてしまう可能性もあります。

その他にも病院の場合は必要な分しか処方してくれませんので、もしもの時に備えて貰うことは不可能です。クラミジアの治療中にクラビットが足りなくなった場合ももう一度病院へ足を運ばなければなりません。

そう考えると通販の場合は自己責任となりますが、病院で処方してもらう場合の面倒くささは全てありません。郵便局留めもできるので実家の方でも家族にはバレずに商品を手に取る事が可能です。

悪徳通販サイトに注意

悪徳通販サイトに注意

クラビットを含めたクラミジアの治療薬というのは日本のどこを探してもドラッグストアや薬局では購入できません。そのため病院での処方、もしくは個人輸入代行サイトを利用して購入するしかありません。そこで出てくるのがクラビットの偽物を掴まされる可能性があるということです。バイアグラやダイエット薬などはよくニュースにもなるくらい偽物が出回っています。このような現状をみてみると、クラミジア治療薬の抗生物質も絶対に偽物はないとは言い切れません。個人輸入代行サイト自体は違法ではありませんが、明らかに怪しいと分かるサイトでの購入は控えるようにしましょう。危ないサイトの例を出すならば、日本語が不自由なサイト、電話やメールでの問い合わせる方法がないサイト、クレジットカード払いができないサイト等が危険性の高いサイトです。ちなみに他のサイトと比べて欲しい商品の値段が安すぎるというのも注意が必要です。

それではどんなサイトなら安心して買える?という疑問が湧いてくると思います。悪徳サイトの場合、今では口コミなどで広がり、何年も持たずにすぐサイトが閉鎖してしまいます。そのため、信用性の高いサイトというのは何年も経っています。そのようなサイトは先ほど記述した例とは逆で、日本語を対応しており、電話やメールでの問い合わせも対応しています。かなり安いとは言えないかもしれないですが、比較的安価で新薬やジェネリックを購入することができます。もちろんクレジットカード払いにも対応しています。購入する際にはしっかり信用のあるサイトから購入するようにしましょう。