クラビットの研究所 | クラミジアから守る抗生物質
クラミジアの研究所 TOP > クラミジアをすぐ治す薬クラビットの通販・効果・副作用・飲み方

クラビット(一般名:レボフロキサシン)のクラミジアへの効果、副作用、飲み方、ジェネリック、通販での購入を記載しています。

抗生物質のクラビット

抗生物質のクラビット

クラビットというのはクラミジアには対して最も効果的な薬です。クラミジアという事で病院へ行けば必ずと言っていいほど処方される薬です。今や10代後半の女性から急激に感染者が増えているクラミジア。自覚症状がなく、放置している方が大半です。クラミジアは放置していると重大な病気へ進行してしまうためかなり危険です。また、クラミジアは完治しなければ再発してしまう可能性があります。再発した際に、耐性菌が出来てしまうとクラビットの効果が効かなくなる場合があります。そうならぬようにしっかりと細菌を死滅させなければなりません。

クラビットのジェネリックならば1錠100円もしません。そのため、細菌を死滅させるための薬が足りなかった場合の事も予測して通販で購入する場合は予備として少し多めに購入しておくことをおすすめします。通販ならば誰にもバレない、時間も取られない、出費も薬代だけなのでおすすめです。また、通販では検査キットも購入することができるので検査から治療まで全て自宅で行うことが可能です。

※リンク先はクラビットジェネリックです。

クラビットの効果

クラビットの効果

クラビットは性病であるクラミジアにとても効果的な薬です。クラミジア以外にも淋病や梅毒といったありとあらゆる性感染症に効果を発揮してくれます。クラミジアの治療ということで病院へ行けばほとんどの確率でクラビットを処方されるのではないでしょうか。

クラビットはニューキノロン系の薬に分類されており、ニューキノロン系の中でもかなり効果が強力な部類に入ります。そのため、クラビットはクラミジアなら1週間程度の服用で完治させることが可能なのです。

また、クラミジアや淋病といった性感染症以外では肺炎や胆管炎、咽頭炎や扁桃炎、膀胱炎などにも効果的です。クラビットは主に細菌に対して効果的となっており、ウィルス性のものには一切効果がありません。

そのため、90%以上がウィルス性と言われている風邪に対してクラビットを投与しても一切効果がないと言っても過言ではないでしょう。

クラビットはレボフロキサシンという成分を主成分として使用しています。クラミジアや様々な感染症の治療としては錠剤タイプの飲み薬としてよく処方されていますが、現在では注射タイプなどの製造許可が下りるなど、信頼の高い成分として世間で認知されています。

また、ものもらいなどで眼科に行った際にはクラビットは点眼薬としても良く処方されています。点眼薬のクラビットは誰でも1度はお世話になったことがあるのではないでしょうか。

クラビットの詳しい効果などは下記のページにて記載しています。

クラビットの副作用

クラビットは効果が強力な分、副作用も強く出るのでは?と思う方も多いでしょう。実際そんなことはなく、副作用もさほど気にせず服用することができます。だからといって絶対に副作用が発症しないということではありません。薬の効果が効きやすい方や効きにくい方がいるように、副作用も出やすい方や出にくい方がいます。

また、クラビットはマクロライド系であるジスロマックやクラリスロマイシンと比べると若干副作用が出やすい印象があります。ですがその分かなり効果が強力となっているので、クラミジアを短期間で治す事が出来るのです。

クラビットの副作用を出さないようにするためには正しい服用方法を守る事です。ただし、クラミジアに対しての性感染症であるクラビットの飲み方とその他感染症に対してのクラビットの飲み方では異なってきますので、必ず服用する前に確認しておくようにしましょう。

確認をせずに自己判断で服用し続けていると思わぬ副作用を招いてしまう危険性があります。かなり重篤な病気へ繋がってしまうケースもありますので、必ず正しい服用方法は守って服用することを心がけましょう。

クラビットの副作用や副作用を出さない服用方法については下記のページにて記載しています。

クラビットを通販で購入

クラビットは通販を利用して購入するのが一番おすすめです。通販のメリットとして
・時間が取られない
・場所を選ばない
・誰にもバレない
・薬代だけなので無駄な出費がない
といったように多くのメリットがあります。
病院の場合は専門の医師が診てくれるという点では大きいですが、出費や時間が取られるなど、通販と比べたら多くのデメリットがあります。 また、通販なら誰にもバレることはなく、移動時間内で注文することができるので大変便利で多くの方に利用されています。 誰にもバレないというのは知り合いにも家族にも、配達員にすらバレません。

薬を通販で購入するというのは少し不安に思っている方も多いでしょう。ですが、このような通販は今では一般的になっており、病院へ行くのが面倒、時間がない、性病を妻に、夫にバレずに治したいという方が多く利用されています。

一番おすすめの通販は「お薬なび」です。サポートも充実しており、100%正規品なので安心感が違います。電話での問い合わせもあるので何か不明点があったら気軽に連絡できるのも良いですね。配送番号で荷物の配送状況を知る事が出来るので安心です。クラビット以外にも色々な薬が販売されているので目を通してみても良いかと思います。

詳しくは下記ページにて記載しています。

※リンク先はクラビットジェネリックです。

クラビットのジェネリック

クラビットにはジェネリック医薬品という薬があります。どんな薬なのか説明すると成分には同じレボフロキサシンが含まれており、効果、副作用、服用方法など全てクラビットと同じになっている薬です。何が違うのかというと値段です。クラビットよりもかなり安く購入することができ、同じ成分、効果なので今ではとても人気な薬と言えます。

エルクイン

エルクイン

クラビットのジェネリックとして一番代表的な薬はエルクインという薬です。エルクインはクラビット同じレボフロキサシンという成分を主成分として含んでいるため、効果、副作用、服用方法などは全てクラビットと同じです。

クラミジアにとても効果を発揮し、淋病や梅毒、性病以外なら咽頭炎や扁桃炎など様々な感染症に効果的です。クラビットと全く同じ成分、効果ですが、唯一違う点は値段です。

エルクインはクラビットの約1/3程度の値段で購入することが出来ます。これほど安いエルクインですが、病院やクリニックといった場所では処方されることは一切ありません。

日本国内の病院やクリニックで処方される事がなければ薬局やドラッグストアといった場所にはもちろん置いてありません。どのようにして購入するかというと通販の利用です。

エルクインは通販を利用しなければ購入することは不可能となっている薬なのです。クラビットと比べるとエルクインはかなり安いので通販を利用してみる価値もあります。

エルクインはクラビット同様で250mg、500mg、750mgの3種類があるので自分に合った用量を選んで服用するようにしましょう。

レボフロックス

レボフロックス

レボフロックスはエルクイン同様でクラビットのジェネリック医薬品となっています。そのためレボフロキサシンという成分が含まれており、固化、副作用、服用方法は全てクラビットと同じです。

クラビットを以前に服用したことのある方なら何も問題なく服用できるかと思います。また、このレボフロックスは250mgのものしかありません。ですが値段はエルクインよりもかなり安くなっています。

エルクイン250mgを1錠単価にすると安くて85円からです。ですが、レボフロックスを1錠単価にすると31円からとなっています。

クラミジア治療となると250mgの場合は1日2錠となっています。そのためエルクインは1日190円の出費ということです。ですがレボフロックスの場合は1日62円の出費です。3倍以上も値段の差が出てきます。クラビットの効果を出来るだけ安くして得たいという方はレボフロックスがおすすめです。

クラビットの種類

クラビットの種類

クラビットというのは3種類程度あり、それぞれ成分の内容量が異なってきます。

クラビット500mg

一般的なクラビットとなると500mgが多いかと思います。クラミジア治療の場合、クラビット500mgならば1日に服用するのは1回で済ませられることから飲み忘れる事も少ないと言えるでしょう。

日本人の場合はクラビット500mgで十分な効果を得られると言われています。そのため下手に用量を多くしたりしないようにしましょう。クラビット500mgで副作用が強く出てしまったり、体質的に合わないと思った場合はその半分の250mgもありますので、そちらにした方が良いでしょう。

クラビット500mgでも効果が全然実感出来ないという方の場合は750mgがありますので、そちらにすると効果を実感出来るかと思います。ですが、1つ注意点としては、750mgにすると効果が強くなるのは当然ですが、その分副作用が発症するというリスクも高くなってしまいますので注意してください。

クラビット250mg

クラビット250mgは主成分であるレボフロキサシンがクラビット500mgの半分しか含まれていませんので、クラビットをはじめて服用する方、クラビット500mgを服用した時に副作用が強く出てしまったり、体質的に合わないという方はクラビット250mgを服用しましょう。

クラビット250mgの場合は1日2錠飲まなければなりませんので、飲み忘れる事のないように注意してください。ただし、症状によっては1日1錠で大丈夫とされることもありますので、医師に相談するようにしましょう。

クラビット750mg

クラビット750mgというのは一般的なクラビット500mgを服用した時に効果をあまり実感できないという方や、重度の症状だった場合などに用いられています。主成分の量が多くなっていますので、効果も強くればその分副作用のリスクも大きくなります。

基本的に日本人でクラビット750mgを服用するというのはあまりありません。クラミジアなら250mg~500mgで十分なのでクラミジアを直したいという方の場合は250mgか500mgを購入するようにしましょう。

クラビットの口コミ

クラビットでクラミジアを実際に治した方の口コミを紹介します。通販の場合は病院よりも便利なのでリピーターも多く存在します。

誰にもバレず完治できた

私はクラミジアを持っていたのですが、既婚者だったので病院へ行けば妻にバレてしまいます。バレてしまったら最悪の場合離婚となってしまうのも怖かったので通販でクラビットを購入しました。銀行振込にして郵便局留めにしたので妻には一切バレずに購入できました。

ただ服用しているだけで治るので特別な事はいらずに安心ですね。私の場合は3日程度したら症状も治まったのですが、完治はしていないだろうなと思って1週間程飲み続けました。服用をはじめて1週間して検査キットで試してみたのですが結果は陰性。完全に治りましたね。

焦って病院へ行かずに良かったです。通販なら妻にもバレずに検査から治療まで終えられたのでもし次があったらまた使わせてもらいます。

時間がなかったので通販を利用

クラミジアとなれば病院へ行けばすぐに済む話ですが、私の場合は仕事が忙しく、時間もなかったので病院にはいけませんでした。そのせいで症状はどんどん悪くなっていきます。さすがにヤバイかなと思って解決方法を探していたところ、通販で購入できるというのを知ってすぐにクラビットを購入しました。

確実に救われました。通販で購入出来ることをもっと早く知りたかったです。実際に効果はバッチリで結果を言えば1週間程度でクラミジアはなくなりました。クラミジアを完治させた時にも検査は怠ってはいけないということだったので、しっかり検査しました。検査キットを使用して陰性が出たのでこれで完治したんだなと思って安心です。

常にクラビットは常備

風俗店に勤務しています。そのため仕事柄クラミジアを貰いやすかったりするのでクラビットは常に常備しています。基本的にはお客さんから貰ってしまうため治ったかと思えばまたすぐにクラミジアを貰ってしまうこともあります。クラミジアになってしまうたびに病院へ行くとなると時間もお金も無駄になってしまうのでいつも通販を利用して購入しています。

届くのが遅いといってもクラビットが無くなりそうな時に注文していれば手元は無くならずに済むので便利です。時間を無駄にしたくなかったり通院する面倒を考えると病院よりも通販がいいですね。